この「おせっかいおばさんとみんなのブログ」は更新を完了いたしました。
新しい記事は増えませんが、ブログにお越しいただける方が多くいらっしゃいますので、更新完了した状態で公開しております。



2014年06月10日

そよおばあちゃんの鯛ちらし

やまのぶには、創業者の山中そよさんという愛知県碧南市出身のおばあちゃんのお袋の味の「ちらし寿司」があります。私が嫁として受け継いで来ましたので、この美味しい「ちらし寿司」をやまのぶにしか無いものの一つとする事にしました。浜育ちのそよおばあちゃんは 鯛から
鯛そぼろを作り、独自の酢加減のすし飯
で、ちらしすし飯、箱寿司を作りました

鯛そぼろが上品な味になり、試食を食べたお客様は納得して求めて下さいます。

箱寿司の木箱はそよおばあちゃんが碧南からお嫁に来た時に舟大工のお兄さんが
作ってくれたものでやまのぶの歴史と一緒で80年にもなります、一年に一度の挙母祭りに寿司は作られ、昔は住み込みの従業員さんにも食べてもらいました。

手間をかけたものは美味しく完売しました。具の人参、椎茸、ちくわも皆んな手作りで家庭の味になりました。

土日限定ですが、食べて見て下さい。






※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
そよおばあちゃんの鯛ちらし
    コメント(0)